〜歌手(のニセモノ)が語る健康の重要性①〜

更新日:2021年1月21日

どうも。



ミュージックバンドをやらせてもらっていますMr.Childrenの桜井和○のニセモノです。

この度友人であるヨッシーさんから、健康についてのブログ作成の依頼を受けたので、僭越ながらこの大役を全うしたいと思う次第であります。

私自身、30年以上も音楽業界に携わらせていただき、

有難いことに第一線で活躍を続けることができているわけですが、

やはり長年体を張って仕事をしていると健康について思う事が増えてきたわけです。

もういい歳なのでステージで熱唱していても、

昔と比べて声が出なくなったなとか、体力が持たないな、とか思うわけです。

90年代の音楽シーンを牛耳らせていただいたという経緯もあり、正直お金に関してはもうそれなりに稼がせて頂いたので、ムヒヒでグヒヒって感じなんですがおっと失敬。

お金ではありません。

応援してくださるファンがおられる限り、自分の音楽を精一杯届けたいと思うんですよ。

生涯初心です。

というわけで今回は私が思う、健康の大事さについてお伝えできればと思います。


まず考えたいのが、そもそもなぜ健康が必要なのかということです。

至極当たり前の話なんですが、

人生って何をするにも体が資本なんです。

体の調子が悪いというだけで、その日一日気が晴れないなんて経験は誰しもがあるのではないでしょうか?

お金があって、

時間があって、