〜株価と時価総額〜

どうも。


もしドラゴンボールを7個集めてシェンロンに


「どんな願いもたった一つだけ叶えてやろう」


と言われたならば、

即答で


「願いを10個叶えてくれ」


と叫ぶと決めてるよっしーブログのお時間です。

今回の今更聞けない○○シリーズはと言いますと、


今更聞けない

「株価と時価総額」

です。

以前、時価総額について少しだけ触れたと思いますが、

今一度時価総額と株価の関係についておさらいがてらみていきたいと思います。


なぜおさらいをするのかって?


やだなーそんなのネタに困ってるからに決まってるじゃないですかーはっはっは。


株価が高いだの低いだの、高騰しただの下落しただの、よく耳にしますよね?


株価が高い企業は良い企業

株価が低い企業はもっと頑張りましょう


みたいなイメージをお持ちですよね?

これ自体は大きな間違いではないのですが、

じゃあ株価が高い企業の株は安心なのか?


というとそうでもありません。