top of page

【余力】が継続のポイント

こんにちは。

三日坊主グッバイプロデューサーの長谷川です!!

継続のコツの一つ、【余力】の大切さについて書いていこうと思います。

というのも、

先日、僕自身に降りかかった不測の事態。

その不測の事態に慌てることなく対応できたのも、

余力を常に意識しているからでした!!

まず、朝職場に行くと、フタッフの一人が急遽欠勤。

訪問の仕事なので、彼が行く予定にしていたお宅に

ほとんど僕が行くことができ、一件落着だったわけですが、

これは、僕自身の予定を常にある程度空けるようにしているからできたこと。

人件費を削り、自分もスケジュールパンパン状態だったら、

このような対応はできず、

訪問予定だったお宅に迷惑をかけるところでした。


また、その日の午後、

無事に代わりに行った訪問を終え、事務所に帰宅。

さて、昼間できなかった、YouTubeの編集作業を始めました。

途中までは順調に編集作業も進んでいたのですが、

ポータブルハードディスクから何やら不吉な音が・・・

中のディスクが回ってると思われるのですが、

定期的に、

『ギ、ギ、ギ』と・・・

おや?と思いながらも作業を進めていたところ、

編集画面がフリーズ・・・

当然長谷川もフリーズ・・・

あれ?

なんで?

色々試したけどウンともスンとも言いません。

思い切ってPCを強制終了させ、再度編集ソフトを起動・・・

『ギ、ギ、ギ』

嫌な汗が流れます。

PCの強制終了や、ポータブルハードディスクの他のデータにもアクセスしてみたり、

色々と試しはしたけど、

結局、ハードディスクにアクセスすることはできず・・・

編集中の動画は20分・・・

また、初めから?

しかも翌日に更新予定・・・

その時の時間は既に20時30分・・・

長谷川、完全に思考停止。

チーーーン。

いかんいかん!

必ず明日には更新しないといけないんです!!

ここから頭をフル回転させ、

PC本体に保存されていた別の素材動画をハードディスクを使わずに編集することに!!

脅威の集中力(自分で言うな!w)を発揮し、

2時間半で編集をやり終えたわけです!!

と、何が言いたいかというと、


僕は、ほぼ毎日21時か22時くらいから映画を見ています。

この映画を見るために空けている時間を編集に使ったわけです。

つまり、余裕を持って毎日のスケジューリングをしています。

これが、毎週YouTubeを編集するのに、

24時まで作業をしていたら、

今回みたいな不足の事態の時には対応できず、

動画の更新もできなかったと思います。

この、映画を見る時間は、

普段は自分自身の癒しの時間であると同時に、

こういった不測の事態に対応するための緊急時に使える時間なわけです!!

この余裕こそが、継続においては大切で、

継続していることって、何かの拍子に一度途絶えてしまうと、

まあいっか癖がついてしまうんです。

なので、結果サボり癖になり、継続できなくなってしまいます。

誰にでも経験があることだと思います。

頑張って続けてきた筋トレも、ある日何かの理由でサボってしまった。

そしたら、今までの熱量が嘘のように冷めてしまった経験が。

余裕が継続において大切なんです。

不測の事態に対応できるように時間に余裕を持っておきましょう。

もっと編集溜めなどして、更新する動画のストックがあれば、

なんの問題もなく解決できたことは言うまでもありませんが。w



いつも最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

継続的に取り組んだ結果、明るい未来が訪れますように。

三日坊主よグッバイ。

ではまた次の投稿で。


最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page