top of page

みんな口だけ。

月日が過ぎ去るのは本当に早いもので、

今年も2月がもう終わってしまいました。

どうもこんにちは、長谷川です。

この1年間で、僕の状況は大きく変わりました。

訪問看護ステーションを開業して、YouTubeを初めて、ブログを再開して、オンラインサロンを開設して、

SNSにも力を入れて取り組んでいます。

その他にも、自分が実験台のように、腕立てからプチ断食から様々なことを継続的に取り組んでいるわけですが、

そうしてると、嬉しいことに影響されてか、僕の勝手な思い込みかは分かりませんが、

触発される人たちが出てきたわけです。

この1年間でいろんな人が僕に宣言してきました(頼んだわけではありません)。

“ブログを始める”だの

“YouTubeをやろうと思っている”だの

“独立して開業する”だの

その他にも色々と...


宣言していただくと、嬉しいもので、

負けてたまるかと、僕自身にも火がつきます!!

だから良いライバルが増えると思ってワクワクするんですけど、

しかししかし、残念なことに、

この1年間で実際に行動を起こしている人は、

なんと、一人もいません!!!

準備だけして動かない人、

準備すらしない人様々ですが、

そんな人たちに会うと、言い訳をするかのように、

家族が、子供が、時間が・・・

って勝手に説明してくれます。

結局そんなもんなんですよ!

嫌な言い方をすると、みんな口だけです。

だからこそ、いつも言うようにやったもん勝ちって事です。

先手必勝です。

まずやってみる。 それが何より1番大事なのではないかなと思います。

先に行動を起こしている人たちはマジで尊敬します!!

先日面白いツイートを見かけました。

習慣化できる人    できない人

・まずやってみる  ・いつか始める

・分析してやる   ・闇雲にやる

・徐々にやる    ・一気にやる

・楽しんでやる   ・苦しみに耐えてやる

・他人を巻き込む  ・一人でやる

・自分から動く   ・言われてから動く

らしいです。


はい、この1年間で、僕に宣言してきた人たちは、

いつか始める人たちです。

それじゃ何も始まらないですし、

そもそも習慣化もできません。

つまり、最初の段階で躓いているわけですから、

仮に【いつか】スタートさせたとしても、

結果が出るわけがありません。

それに、先にはじめていった人たちは、

かなり前を走っています。

追い付けるわけもありません。

もちろんやりたくないならやる必要もないですし、

別に誰も困らなわけですが、

せっかく少しでもやりたい気持ちがあるのなら、

まずやってみることをお勧めします。

やった上でうまくいきそうにもなかったら途中でやめたら良いだけです。

途中でやめたとしても、必ず経験にはなっているはずですから。

成功者はよく言います。

まずやってみただけと。


みんなで一緒に頑張りましょう。


いつも最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

継続的に取り組んだ結果、明るい未来が訪れますように。

三日坊主よグッバイ。

ではまた次の投稿で。



閲覧数:20回2件のコメント

最新記事

すべて表示

2 Comments


さてKindle本を書き始めるか… 明日から…

Like
Replying to

明日やろうは馬鹿野郎っていつも言ってるじゃないか!笑 僕もそろそろ再開しなければ…笑

Like
bottom of page