〜フリチンとフルチンの違いは? 〜

どうも。


過ぎていく時間に戸惑っている系男子でおなじみのよっし〜ブログのお時間です。


さて今回も雑学タイムです。

タイトルにある通り、フリチンとフルチンの違いについてですね。


大人になるとなかなか口にすることもなくなってきたこのワードですが、小学生くらいの頃は「おはよう」に匹敵するくらいの頻度で多用していましたね。

そんな男子がほとんどなのではないでしょうか。



よっし〜は兼ねてより、この下半身露出状態のことを

『フルチン』

と呼ぶ人に対してずっと

「ホンマはフリチンやけどな」

と心の中で罵倒していました。


「振り回せる状態にあるからフリチンだろ」

「fullで出してるからフルチンとかw。英語混ぜてくるなよw」

と思っていたわけです。


しかしまあ世の中には『フルチン』派が多いこと。


そこで今回は一体どちらが正しいのかということで、

『フリチンorフルチン理論』に終止符を打つべく語っていきたいと思うのです。


結論から言いますと、

何と『フリチン』も『フルチン』も間違ってはいないようです。


そうです、どちらも正しいのです。

このネタでノーベル賞欲しいです。


まずは語句の説明からですが、 『フリチン』も『フルチン』も漢字で表すと

「振る」という文字になります。


つまり

「振りちん」