top of page

継続の3つのコツ

更新日:2021年1月17日

こんにちは!今日も継続について書いていきますね。

継続は力なりとよく言いますが、まさに僕自身継続してきたことに対してデメリットは感じたことはないです!!

いつも言いますが、何かに成功したければ、継続は必須。

でも継続できる人は統計上、限られています!!

そこで本日は、

継続のためのいくつかのコツをお伝えしますね。

根性だのモチベーションだのそういったメンタル面の話ではないです!むしろメンタル面のノウハウは邪魔なだけ!!

では継続に必要な3つのコツとは何か。

結論から話すと

・自分で決めた明確な目標設定

・仲間、ライバルを作る

・毎日続ける

の3つです。


では早速説明していきます。

・自分で決めた明確な目標設定

まず目標がないとどこに向かって行けば良いのかわかりません。

言うなれば目的もなく電車に乗るようなもの。どこにたどり着くかわからない。

例えば貯金を目標にしたとして、漠然と「貯金」が目標であれば貯まるものもたまらないんです。

つまり明確な目標とは数字の目標!!この場合だと「いつまでに何円貯めるのか」

1年後100万円貯める!!となるわけです。

では、なぜ明確な目標が必要なのか。

方向を見失わないように羅針盤のような役割もありますが、

非常に大事なのが、目標に対して逆算ができるということです!!

1年後に100万円を貯めるのなら、1ヶ月で約84,000円の貯金が必要になります。

今の収入で貯められるのであれば良いし、貯められないのであれば、

アルバイトをしたり副業で稼いだりしないといけなくなるわけです。

もっと細かくいうと1ヶ月8,4000円ということは、毎日2,800円の貯金です。

仮に今の給料から貯金できる金額が0円であれば、毎日2,800円は稼がないといけない計算になります!!

何が言いたいかというと、1年後に100万円貯めるという目標を立てても、無理だと諦める人が多いんです!!

でも毎日時給1,000円のアルバイトを3時間するだけで良いと考えたらできそうじゃないですか?

つまり、目標を明確にして、逆算することで今やらなければいけないことが明確になるんです。

あとはそれをこなせば良いだけ。

あと、目標は絶対に自分で決めることです!それは単純に他人に決められた目標はやる気にならないからです。

例えるなら、親に勉強しろと言われて頑張れる子供は少ない。そういうこと。

では、2つ目

・仲間、ライバルを作る

ありきたりかもしれませんがめちゃくちゃ大事な要素です。

仲間・ライバルを作る目的としては大きく2つあります。

1つ目は、切磋琢磨しお互いを刺激しあえること。

「あいつには負けたくない」「あいつができるなら俺にもできる」「俺も頑張るから一緒に頑張ろう」となるわけです。

継続にモチベーションは不要といつも言っていますが、それでも最初の頃はモチベーションに左右されるものです。

仲間・ライバルを作ることはモチベーションの維持につながります。

2つ目は、みられている意識です。

仲間・ライバルに「俺の目標は〇〇、だから毎日〇〇をこなしている」と宣言しちゃって下さい!

そうすることで、途中で投げ出したり、諦めたりできない状況を作ることができます!!

仮に親や恋人に宣言したところで、途中で投げ出したとしても慰めてくれるだけ。

しかし、仲間・ライバルに宣言しちゃうと意地でも続けようって気になりやすいんです。

「今日もやるのだるいな・・・」って思っても、「仲間のあいつに嘘はつけない」とか、

「ライバルに馬鹿にされるからやってやる!!」っていう気持ちになります。

これもモチベーションの話ですね!w

でも最初は絶対モチベーションに邪魔されるので、特に最初の頃は必須項目!!

僕はよくSNSに宣言しちゃいます!100日チャレンジもそうですし、

今日はこの作業をします!ってよくTwitterに呟いています。

それも、書いたからにはやるか!って気持ちにもなるし、タスク帳の役割もはたしますしね(^^)



では最後のコツ。これが一番大事かも!!

・毎日続けること

仮に「腕立てを月水金100回づつする」って決めたとします。

そしたらなんとビックリ!!月曜日と水曜日と金曜日が嫌いになります!!w

最悪なのが、もう前日からブルー。

明日がこなければ良いのに…日曜日のサザエさんを見ている時の気分に似ているかも!w

そんなテンションで腕立てしてもしんどいだけ!ストレスしかたまらない!やらないほうがいいです!!

だから続かないんです!

そしてもう1つの大切な理由は、1日サボるとサボりグセがつきます!

サボり癖の延長が、継続できないことなので、

1日サボるとその継続の半分は失敗していると思ってもいいくらいです!!

つまり、毎日やることで習慣にしやすいんです。歯磨きと同じです!

もちろんあらかじめ休みを作ってこなせる人はそれでもいいですが、

特に最初の頃は毎日こなすことを強くお勧めします(^^)


かと言って1日サボったくらいでブルーになって諦めるようなことはしないでくださいね!また明日から再開すれば良いだけです(^^)⭐︎

その他にも、楽しむ、低いハードルからこなす、起きてすぐに取り掛かるなど

継続のコツは様々ありますが、またの機会に紹介するとして、

まずは上記の3つを意識して取り組んでみてください(^^)

余談ではありますが、この写真は海辺のカフェでANTINUEの話し合いをしていた時の写真(^^)


仲間って大切ですね(^^)



一緒に継続して頑張りましょう!!

僕を勝手にライバルに選んでくれてもいいですよ!!

負けませんが!!w

ではまた次の投稿で

閲覧数:18回4件のコメント

最新記事

すべて表示

4 Comments


嫌になったときは、 ①目標を思い出す ②なんでその目標を掲げたのかを思い出す ③目標を達成したときに得られるものを片っ端から考える。 紙に書いても良い。めちゃくちゃ具体的に書くべし‼️ ④それでも続ける理由がないなら辞めたらいい

Like

keisuke06090929
keisuke06090929
Oct 24, 2020

嫌になった時はどうしたら良いですか?

Like

まず取り組む時間を変える必要がありますね!笑🤣 オススメは起きてすぐです😁😁

Like

寝落ちはサボりの部類に入りますか💩?

Like
bottom of page