top of page

潜在意識をとらえる

更新日:2021年1月17日

今日は少し久しぶりにブログを更新する。


今日もやることがなくて暇だなーと思う人は読んでくれ。


なんやねんこのくそ忙しい時にって思う人はそんなことを考える前に読んでくれ。


要するに読んでくれ。

世界平和のためだ。


今日は潜在意識について解説していく。


意識は顕在意識と潜在意識にわかれる。

目に見えるものが顕在。

目に見えないものが潜在。


人間界で目に見えないものしか信用しない人が多いが、そんなこと言い出したら身体の中の臓器なんて目に見えてないのに勝手に動いてる。


ウィルスとか空気とかなんなら空気を読むって言葉があるようにもはや見ることを諦めてるよねw


なので人間界では目に見えないものってのも非常に大事だと思う。


そこで顕在と潜在の意識があったとして、どっちの方が多いか??



もちろんこれは『潜在意識』である。

ようはなにも考えてない時間ってこと。?

例えば、電車に乗る、トイレにいく、歯を磨く

これってほとんど自動で無意識にやってることが多いと思う。


でも顕在的なことって、今日はこういうことを意識しようとか、こんなことを始めてみようとか。


自分で選択して行動を変えることが顕在的なことが多い。


能力が高い人や例えば収入が多い人はおそらくこの顕在的なことを意識していて、無意識に潜在意識に流れていき、良い習慣が意識しなくてもできてることが多い。


みんな同じ時間があるので、良い習慣を手に入れるためには顕在的に意識をして潜在意識まで落とし込めたら習慣になるはず。


金持ちが貧乏人では当たり前の行動をしないのと同じ。

なにをするかを意識するかを『継続』する。


これを常にやることで潜在意識の中に良いものを取り込めば良い習慣が手に入るはずだ。


閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page