top of page

【自分ルール】について〜意外と知らない人多い〜

更新日:2021年1月17日

こんにちは、長谷川陽介です。


今日は!!いや、今日も!!

継続について書きます!!

皆さん意外と【自分ルール】って決めてないですよね!?

そもそも【自分ルール】って?

と思う人も多いのではないでしょうか。

僕自身全体的な自分ルールとして決めていることがあります。


それは

・休むことはあっても、サボることはしない

・効率性は求めるけど、雑にはしない

・無理はするけど、無茶はしない

この3つの自分ルールだけは絶対に守っているつもりです。

継続にはもちろん自分ルールは必要ですが、


投資の世界、YouTube、筋トレなど、どんな世界でも絶対に必要です。

極端な例をひとつ挙げると、ギャンブル(パチンコ、スロット、競馬、カジノetc…)。


ギャンブルで実際に生計を立てている人がいますが、

その方々は自分ルールがしっかりしているから、勝てるわけです。


自分ルールなしでギャンブルをすると破産しますが、


ギャンブルも自分ルール次第で【投資】に成り代わるということ。


ここでいう自分ルールとは何か、、、

僕自身、ギャンブルは一切しないのでわかりませんw


憶測で言うと、

・勝率が高そうな場合のみ賭ける

・〇〇円買ったらやめる

・◯◯円負けたらやめる

・負けと取り返そうとしない

・時間に制約を設ける

・偶然の勝利に頼らない

・なんで勝ったか、なんで負けたかを分析する

といったものが思いつきます。

だからと言ってギャンブルをやろうとか思わないし、肯定しようとも思いませんが、

上記の自分ルールを守ることができたら勝てる気がします。

継続も同じなんです。

例えば僕がやってる【1000日チャレンジ100回腕立て】では、

・毎日やる

・もし1日サボったら次の日は200回やる

・職場を出る前か、入浴前にやる

・毎日の腕立てをSNSに投稿する

・腕立て直後の筋肉を鏡で見る

といった自分ルールがあります。

見てもらったらわかるように、自分ルールにはそれぞれ役割があります。

ルールを決める時はそのポイントを抑えることが重要です。



さっきの例で解説すると、

・毎日やる

→サボりにくくなる。習慣化しやすい。

・もし1日サボったら次の日は200回やる

→明日200回はキツいから今やっておこうという、サボりを抑制する。

・職場を出る前か、入浴前にやる

→毎日同じタイミングで行うことで習慣化しやすい

・毎日の腕立てをSNSに投稿する

→SNSに投稿することでモニタリング効果を得られる

・腕立て直後の筋肉を鏡で見る

→パンプアップした筋肉を見ることで、効果を認識出来る

といった具合に、自分ルールにはある程度狙いがあります。

なので皆さんも自分が継続しやすくするための自分ルールを作ってください!!

そして何より、一番大切なことは、

自分で決めたルールくらいは絶対に守ろう!!

自分ルールを守れない奴は信用できないです!!

自分に厳しく、人に甘くありたいものです。

ではまた次の投稿で。

閲覧数:18回2件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page